2017/11/21
NUKES EVOLVE × MAGICAL DESIGN
SKULL & SWALLOWS ZIP PARKA

 





MAGICAL DESIGN H.U氏に

NUKES EVOLVEのために

描き下ろしていただいた

スカル&スワロウズ デザイン。



そのアートワークを元に、

ジップアップパーカーを

製作させていただきました!



数量が限られておりますが、

MAGICAL DESIGN H.U氏のアートワークを

是非見ていただければと思います!



宜しくお願いいたします。



2017/11/15
The Sherlocks / ザ・シャーロックス
 



The Sherlocks - Will You Be There? (Official Video)



The Sherlocks - Was It Really Worth It? (Official Video)



The Sherlocks - Live For The Moment (Official Video)
UKシェルフィードより

新人バンド、ザ・シャーロックス!!



ザ・ジャム、ザ・クラッシュ、

アークテック・モンキーズらと

比較されている彼ら。



新人ではあるのですが、

7年以上前からバンドは結成していたようで、

1200以上のライブを経験してから

満を持してのデヴュー!



芯があり、

ストレートなロックンロールが

胸を打ちます!



是非聴いてみてください♪




2017/11/11
GAVIAL / LOST CONTROL
2018 SPRING & SUMMER COLLECTION

 





GAVIAL と LOST CONTROL の

2018年春夏展示会に行って参りました!



まずは10周年を迎える

GAVIALの展示会場へ。

扉を開けるとインパクト大の

10周年記念アイテムが出迎えてくれました☆



デザイナーの中村達也氏

らしさのあるアイテムが並び、

終始楽しくサンプルを拝見させて頂きました!



次はLOST CONTROLの展示会場へ。

鮮やかな色合いのアイテムが目に飛び込み、

LOST CONTROLのブランドの価値観を

ひとつ広げたような印象の

アイテム軍が並んでいました。



ベーシックでクオリティの高いアイテムに

気の利いたセンスが入る

というイメージがあったのですが、

来年は今までのLOST CONTROLにプラスして

色味を加えていきたいなと

思わせてくれる内容でした☆



展示会に行くたびに思うことは、

作り手の個性や感性、

今の気分やこれからの想い。



様々な要因によって

新たなアイテムが形作られているという事。



それらを取り扱う立場として、

仕事ではありますが、楽しく影響を受けつつ、

作り手やお客様と一緒に共感できたらと思います。



共通の事について、

あーだ、こーだと話しているのは

とても幸せな時間だなぁ、

なんて思ったりします(笑)



店頭ではGAVIAL、LOST CONTROLの

2018年春夏コレクションカタログを

ご覧頂けるようご用意しておりますので、

お気軽にお声掛け下さいませ。



それを見ながら、皆さまと、

あーだ、こーだと話しができたなら最高です!

宜しくお願いいたします。



2017/11/05
CBM72
 



お客様のバイク、

CBM72を撮影させて頂きました☆



BSAやトライアンフなどの

英国者全盛期の時代に

世界GPやマン島での活躍により

世界に知られ始めたHONDAが

本格的に世界へ投入したモデル

CB72シリーズの一台とのことです。



スーパースポーツの名を冠し、

今までのボトムリンクフロントフォークから

テレスコピックフォークを採用したり、

バックステップを装備するための

機能を純正で採用したりと、

当時のスポーツへのこだわりが感じられます。



エンジンも2タイプあり、

高速走行向けとされる180度クランクのタイプ1と、

中低速向け360度クランクのタイプ2の

2種類がラインナップされたそうです。



CBM72はタイプ2のエンジンを積み、

純正ではアップハンドル仕様で

日本の道路事情に合わされたモデルです。



K様の仕様は

純正の面影を大切にしながら、

一文字ハンドルにシングルシート、

18インチリムを採用しつつ、リアを少しだけ太く。



絶妙なバランスに仕上がっています!

見るほどに美しいオートバイで、

ついつい見とれてしまいました。



是非とも大切に

乗ってあげてくださいませ☆



2017/11/03
新規取扱いブランド / Taro Washimi
 









今期より取扱いが決まりました、

ジュエリーブランド

「Taro Washimi(タロウ ワシミ)」を

ご紹介させていただきます。



東京のインディアンジュエリースタジオに勤め、

その技法を習得した鷲見太郎氏が

立ち上げたブランド。



インディアンジュエリーの技法を用いた

オリジナルスタイルのジュエリーは

ワックスは一切使用せず、

全て彫刻作業にて製作しています。



棒状または

板状の銀から削り出し、

1つ1つ手作業で彫り込んでいく。



躍動感溢れる造形や、

流れる様な美しい曲線。



動きのあるデザインや

付け心地の良さも計算し、

創り出すその高い技術と

繊細で美しさを放つデザインは

国内外を問わず評価の声も高い。



「ジュエリーは

毎日身につけるアイテム。

室内だけでなく自然の大地、太陽、光の中で

感じて楽しんで欲しい。」



鷲見氏の言葉のとおり、

毎日付けて楽しみたいアイテムばかりです。



店頭にてカタログ等もご用意しておりますので、

ご興味のある方は是非お声掛け下さい。

宜しくお願いします。